トライアスロンバイクは、一般のロードバイクとは違う専門のノウハウが必要!

スイム、バイク、ランの3種目からなるトライアスロンは、単種目のロードレースと違って、バイクの後にランがあります。さらに、自分の力だけで前へ進む(他人の力を借りない)というトライアスロンの基本的精神に則り、ドラフティング禁止()というルールがあります。

※ドラフティングとは、バイク走行時に前走者に近づくことで空気抵抗を減らして前へ進むこと。つまりドラフティング禁止とは、他人の力を借りて走行することは禁止ということです。(オリンピック競技など、ドラフティングOKのレースもあります)
https://archive.jtu.or.jp/jtu/pdf/JTU_COMPETITIONRULES_20190122.pdf 
JTU 日本トライアスロン連合 競技規則より

空気抵抗を減らし、ランへの力を温存しながら、楽に速く走るためには、いろんな工夫が必要なのです。

そして、バイク選びで大切なのは、サイズです。乗る方に合ったサイズを選ばなければ、バランスが悪く、とても乗りにくいバイクになってしまうのです。タイヤも細いため、大きすぎるバイクだと恐怖心さえ出てしまうことも…。自分にぴったりのバイクを見つけることが、その後のトライアスロンの楽しさを左右すると言っても過言ではありません!


ガナスでは、お客様のご要望と体格に合ったサイズから、最適なトライアスロンバイクをご提案いたします!


バイクが決まりましたら、メカニック歴30年以上の店長が、長年の経験と技術を駆使し、トレーニングやレースであなたの相棒となる最高の一台を組み上げます。

途中、仮組みの段階では、一度ご来店いただき、ポジション合わせをいたします。
骨格、筋力、柔軟性等の違いで、同じバイクでも人それぞれ、ポジションは大きく変わるのです。

バイクは、組み方ひとつで乗りやすくも、乗りにくくもなるもの
ガナス店長の持つ高度な技術は、きっとご満足いただけると思います。

当店でお買い上げいただいたバイクのメンテナンスは、その後もすべて店長がいたします。
いわば、あなたのバイクの主治医です
担当が変わることはありません。どうぞ安心してお任せください。

そして納車の際、初心者の方には、バイクの乗り方(変速の方法や、クリックペダルの付け外しのしかたなど)から、バイクの取り扱い方法パンク修理の方法に至るまで、2時間ほどかけてじっくりとご説明させていただきます。

ガナスでバイクをお買い上げいただくメリットがここにもあります。
レース中に限らず、練習中にパンクなどのトラブルもあり得るため、納車の際のご説明は絶対に必要だと考えております

さらに、その後の点検整備、ポジション調整などは、当店でお買い上げのバイクは無料でいたします。
いつでもご相談ください。
(部品交換、ホイールのバランス調整、タイヤ交換などは有料とさせていただきます)

バイクをより楽しんでいただくために、しっかりとしたアフターサービスでお客様をバックアップいたします

営業時間 10:00 - 19:00 [ 月火水曜定休日 ]06-6853-3908※レース等により臨時休業することがございます。下欄の営業カレンダーをご覧ください。

お問い合わせフォームはこちら 3日以上経っても返信がない場合は、恐れ入りますがお電話でご確認ください。